福岡から世界へ

2ARM DRIVE
チーム設立の目的にある3つの柱

3つの柱

この3つの目的を達成させるための第一歩として、
まずは多くの方に『2ARM DRIVE』という車いす陸上チームの
存在を知ってもらうことが重要だと考えています。

● 世界に通用する選手の育成

世界に通用する一流アスリートを輩出するためにはチームを強化していくことが必須条件です。
選手個人の努力はもちろんのこと、チームとして個々の力を伸ばしていくことも重要だと考えています。
様々な壁にぶつかった場合にもその壁を乗り越えていくため、チームをマネジメントするマネージャーの存在、選手のコンディションをチェックし強化、修正するフィジカルコーチの存在、日々のトレーニングをサポートしベストの状態へ引き上げるトレーニングコーチの存在は必要不可欠です。

● セルフスポンサード環境の構築

そうしたサポートを受け強化していく場合、当然ながらそれ相応の対価が発生することとなります。
それらすべてを企業からの協賛だけに頼ってしまうとチームの存続自体が危ぶまれる可能性も十分に考えられます。
現時点で我々選手ができるセルフスポンサード活動は限られていますが、自らが行動し長期的なチーム存続を目指していきたいと考えています。

● 次世代アスリートの発掘・育成

チームを強化、運営していく過程で次世代アスリートの発掘と育成にも力を入れを活動していきたいと思っています。
我々のように事故や怪我がきっかけで一夜にして180度真逆の人生を送る人もいます。
色んな人がいて色んな考えがあると思いますが、皆一度は絶望を経験していることは確かです。
我々のように競技と出会い新たな夢や目標を持つことはそうした絶望から立ち直るきっかけになるとも考えられ、怪我を負ったからこそ知ることができる世界があると確信しています。
それと共に、家族や友人に一生懸命な姿を見せることで笑顔と勇気を共有することができるはずです。
車いす陸上競技を知ってもらい、体験し競技にのめり込むもよし、その他の競技に興味を持つきっかけとなるもよし、何もせず知らないことが一番もったいないことだと思います。

どうぞ2ARM DRIVEをよろしくお願いいたします。